23●吾が道は一以て之を貫く。

23●吾が道は一(いち)以て之を貫(つらぬ)く。


意訳
・私の人生、一つの道理を貫いて生きている。


里仁第四の一五
子曰。參乎。吾道一以貫之。曾子曰。唯。子出。門人問曰。何謂也。曾子曰。夫子之道。忠恕而已矣。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク