05●疏食を飯らい、水を飲み、肱を曲げて之を枕とす。楽しみ亦その中に在り。

05●疏食(そし)を飯(く)らい、水を飲み、肱(ひじ)を曲げて之を枕とす。楽しみ亦その中に在り。


意訳
普通に食べ、水を飲み、肘を曲げて枕として寝る。そんな生活にも楽しみはある。


述而第七の一五
子曰。飯疏食飮水。曲肱而枕之。樂亦在其中矣。不義而富且貴。於我如浮雲。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク