40●位無きを患えず。立つ所以を患う。己を知る莫きを患えず。知る可きを為さんことを求む。

40●位(くらい)無きを患(うれ)えず。立つ所以(ゆえん)を患(うれ)う。己を知る莫(な)きを患えず。知る可(べ)きを為さんことを求む。


意訳
役職や資格や地位がないからといって嘆いてはいけない。その理由を考えよ。
自分が人に認められないからといって嘆いてはいけない。認められるような実績や成果を出すチャンスを自ら掴め。


里仁第四の一四
子曰。不患無位。患所以立。不患莫己知。求爲可知也。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク