30●君子に三戒あり。

30●君子に三(さん)戒(かい)あり。

少(わか)き時は、血気未(いま)だ定まらず。之を戒(いまし)むるは色に在り。

壮(そう)なるに及びては、血気(けっき)方(まさ)に剛(つよ)し。之を戒むるは闘(たたか)いに在り。

老(お)ゆるに及びては、血気既(すで)に衰(おとろ)う。之を戒むるは得(とく)に在り。


意訳
教養人には三つの戒めがある。
若いときは血気が不安定である。よって色恋に気をつけよ。
中年になると力をつけてくる。そういうときには争いごとに注意せよ。
年齢を重ねてくると落ち着いてくる。そういうときには所有欲や名誉欲に気に気をつけよ。


季氏第十六の七

孔子曰。君子有三戒。少之時。血氣未定。戒之在色。及其壯也。血氣方剛。戒之在?。及其老也。血氣既衰。戒之在得。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク