62●博く学んで篤く志し、切に問うて近く思う。仁、其の中に在り。

62●博(ひろ)く学んで篤(あつ)く志(しる)し、切(せつ)に問(と)うて近く思う。仁、其の中に在り。


意訳
広く知識を学んで十分に記憶し、疑問点や問題点を調べ自分のものにしよう。教養はそうして身につくものだ。


子張第十九の六
子夏曰。博学而篤志。切問而近思。仁在其中矣。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク