57●民は之に由ら使む可し。之を知ら使む可からず。

57●民は之に由(よ)ら使(し)む可(べ)し。之を知(し)ら使む可からず。


意訳

・民衆を政策に従わせることはできても、その政策の意図するところを知ってもらうのは難しい。


泰伯第八の九
子曰。民可使由之。不可使知之。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク